栄養

子供たちが食べるための提案

子供たちが食べるための提案


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

多くの親が不満を言う子供の食物問題は、徐々に子供が親に対して使用する武器になります。家族は食事に敏感であることを知っているので、子供は食べ物を約束してすべての願いを叶えることができます。 メモリアルアタシェヒル病院小児科ウズ。博士GökçeGünbeyElemen、 彼は子供たちに食事の習慣を与えるために両親の義務についての情報を与えました。

あなたの子供と頑固にならないでください

食べることについてのあなたの子供との頑固さは問題を悪化させるかもしれません。なぜなら、あなたの子供は、食べることにあなたの極端な感受性を見ているので、時間をかけて食事をすることで、彼がすべての欲望を満たすことができることを知るからです。この状況は、家族と子供の間で深刻なコミュニケーションの問題を引き起こします。

あなたの教育レベルはあなたの子供の栄養に影響します

食欲がなく、食べることを選択した母親の子供でも、同様の行動が観察されます。繰り返しますが、栄養の均一性は子供の栄養に悪影響を及ぼしますが、母親の教育レベルと彼女が働いているという事実は子供の栄養にプラスの影響を与えます。

「樹齢に応じて木は曲がる」という言葉を思い出してください

小児期に健康的な食行動を発達させることができない人々は、後年に様々な栄養上の問題を抱えることがあります。栄養はあらゆる生物にとって自然な必要です。幼児期から始まる快適で幸せな環境でこの必要性を実現することは、子供の生涯に影響を与える栄養行動の発達に役割を果たします。両親、食卓での介護者の食事方法、食事中のスピーチおよび行動は、子どもたちが正しい食習慣を身につけるのに役立つ重要な役割を果たします。

あなたの子供に正しい食習慣を与えるために彼らに注意を払ってください!

•自分のサイズに合わない食べ物の分量を出す。お子様のニーズと年齢に応じて準備してください。お子様に必要以上に食べさせないでください。
•お子様に十分な時間を与えてください。ただし、この期間は30分を超えてはなりません。
•子どもたちは時々食物に過度に夢中になり、別のものを拒否することがあります。これは一時的なプロセスであり、しばらくして、今まで食べたことのない食べ物を別の方法で試す必要があることを知っておく必要があります。
•子どもが食べやすい方法で食料を準備します。少しスライスしたニンジン、きゅうり、小さな形のミートボール、ペストリー、漫画のヒーローにインスパイアされたもの、クッキー、子供などのケーキは、楽しい食事を作ることができます。
•自分の仲間と一緒にグループで食事をすること、特にさまざまな味を試すことを選択した子供たちを励ます
•子どもたちは、言われたことではなく、見たものを真似ます。したがって、親や介護者など、子供の世話をする人は、自分の摂食行動に注意を払う必要があります。
•子どもは特定の食品グループを食べることを拒否できます。たとえば、子供に別の方法でミルクを提供することはできません。 (ヨーグルト、乳白色のデザート、チーズ、フルーツミルクなど)。野菜を食べない子供には、ミートボール、ペストリー、またはパスタで野菜を与えることができます。
•肉を食べたくない子供は、タンパク質、卵、または乾燥マメ科植物を与えることでサポートできます。
•パンを食べたくない場合は、パスタ、ポテト、ブルガーなどのシリアル食品をカロリーでサポートする必要があります。
•食品の選択における子供の優先順位を考慮して、異なる味、色、および種類の食品を準備する必要があります。健康的な栄養を確保するために、無限の数の栄養素の組み合わせを作ることができることを覚えておく必要があります。
母親は食べ物について創造的であり、子供にとって食事の時間を楽しくするべきです。家族全員が食事の時間にかかわり、有益な会話が行われ、子供が楽しい時間を過ごすように注意する必要があります。


Video, Sitemap-Video, Sitemap-Videos