栄養

子供の食欲不振の問題

子供の食欲不振の問題


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

国際ポリクリニックエチラー栄養士ZerrinAydın Çocuklar正常な成長曲線を持つ子供では、食欲は15〜18か月間で最も低くなります。食べ物の拒否または特定の食べ物に対する行動は、2歳児では一般的です。

拒食症は、子供が食物を摂取したくないときに起こります。

-貧血
-腸内寄生虫
-病気は食欲不振につながります

心理的原因も食欲不振に影響します。正常な成長曲線を持つ子供では、食欲は15〜18か月間で最も低くなります。食べ物の拒否または特定の食べ物に対する行動は、2歳の子供によく見られます。子供たちは、すべての期間で同じ成長率を示していません。出生から1年目までの急速な成長2.3.4。年齢が下がる。年間平均2 kgの増加。
もし、

-子供の成長と発達が正常な場合、
-食生活が健康上の問題を引き起こさない場合、
-子供が必要なだけ食べたら、

母親は心配しないでください。

食事がスキップされたり、機能不全のために数日間であっても、重大な健康上の問題を引き起こさない場合があります。

勧告
-食欲不振の子供では、水分摂取は食事の1時間前と食事中に制限する必要があります。子どもたちは飲みやすく、食べやすいので、飽和状態を感じ、不十分な栄養素を消費します。
-ボトルの代わりにメガネを使用する必要があります。これにより、流体消費量が削減されます。
-ミルクやフルーツジュースなどの飲料の量を決定する必要があります。たとえば、2杯のミルクで十分です。
-さまざまな種類の食品を試してください。
-彼が食事で食べ物を拒否した場合、まったく異なる食べ物を試すことができます。彼が拒否した場合、次の食事まで食事を与えないでください。
-菓子、チップ、チョコレート、ビスケットは食欲を防ぐことができます。スナックは小分けにしてください。
-子どもたちが簡単に食べられるように、食べ物を準備する必要があります。小さなスライスしたキュウリ、ニンジンなど。
-子供に無理やり食べさせると、問題が悪化します。拒否された食べ物はしばらくしてからもう一度試してください。
-仲間とグループ化することで、積極的な食事行動が改善されます。


Video, Sitemap-Video, Sitemap-Videos