一般的な

妊娠中の足の腫れ

妊娠中の足の腫れ


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

妊娠中の足
足首の腫れ;これは、特に6か月後に母親が経験する問題です。誕生から
それは事実です。妊娠の最初の数ヶ月にはめったに見られません。妊娠
期間中の女性の大半が住んでいました。手の腫れ
目に見えます。あなたは通常、あなたが持っていることがわかります
指で指を絞ったり、足を絞ったりするのは不快です
理解できます。特にこの時点で専門家の妊娠
妊婦は快適でタイトでない服装であること
着る。

足、特に妊娠中
浮腫の原因;
妊娠中の妊娠中の母親の体は、通常よりも水分を保持することです。
この期間では、体内で過度の水分保持が発生します。子宮の成長
足に行く静脈へのより多くの圧力。この場合、心臓への血液
戻るのが難しくなります。その結果、足と足首の浮腫
それが形成されています。私の浮腫の詳細。座っているか立っている
結果として。また、高温または多湿の天候でも
目立つ。ただし、これは数時間後に発生する可能性があります
休むと大きく失われます。浮腫はもっとあります。太りすぎ、
妊婦の十分なタンパク質
非受信。

専門家は母親と赤ちゃんを期待しています
定期的な健康のため。将来の母親
浮腫の不快感を大幅に減らすため。自分の足
ソファーに座りながら足を持ち上げて上げます。
避けるべきです。専門家は妊娠の最後の数ヶ月でより一般的な浮腫を防ぎます
いくつかの勧告を行いました。日中の母の妊娠中の足
高い位置に座って、足を交差させないでください。ホット
湿度の高い環境を避けてください。過剰な塩は消費しないでください。なぜなら
過剰な塩;体内に水分を保持します。定期的に歩く
それは行われるべきです。快適でタイトでない靴と靴下をお勧めします。長いです
立っている間は避けてください。夜と足の下で横になります
より快適で静脈を圧迫する枕
治療。


Video, Sitemap-Video, Sitemap-Videos