心理学

母子関係の基礎

母子関係の基礎


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

子供の母親は、人生で初めてロールモデルをとる人です。肯定的であろうと否定的であろうと、母親は子供に議論の余地のない影響力を持っています。神経科医Dr. Reem神経精神医学センター。メフメット・ヤヴズは、このテーマに関する彼の見解を共有しています。子どもはまず人生を解釈する際に母親の役割モデルをとる
子どもの目には、母親は出会う恐れや困難に直面しても信頼できる港です。幼少期は人格の発達と形成にとって重要なプロセスです。母子関係の健全性の基盤は、母親の精神的健康と子供に対する行動に依存します。妊娠過程で始まった母子関係は、出生後の身体的接触と栄養を通じて発達し、生涯にわたるコミュニケーションになります。愛と信頼。子供が大人の場合、彼はこれらの2つの基本的な感情を通して関係を導きます。完璧な母親になろうとすると、母子関係が損なわれる可能性がありますあなたは一生懸命働いていると思うかもしれませんし、あなたの子供に十分な時間を与えることはできません。この考えは通常、女性の心理に悪影響を及ぼします。子供を買う余裕がないと感じている母親は罪悪感を覚えますが、完璧な母親であることは、1日中私たちの肉体的および精神的なエネルギーを切り離すものではありません。母親は、子どもと過ごす時間に感情的に投資しなければなりません。健康な子供の発達のためには、子供と過ごす時間よりもコンテンツの方が重要です。たとえば、夕食を一緒に食べて、その日の食事の評価をします。食事の後、世界に誰もいないように30分を過ごし、子供にすべての注意と注意を向け、彼のニーズと欲求に焦点を当てて30分を過ごすことは、両方の当事者にとって満足のいくものです。質の高い時間を共有することで、母親と子供とのコミュニケーションが強化されます。怠慢は子供の自信を失わせるからです。健康な関係は自信を高める 赤ちゃんの誕生から1歳までの時間は非常に重要です。この期間中、母親の赤ちゃんのニーズを遅滞なく満たす必要があり、赤ちゃんの強い愛情と自信の感情に対する思いやりと愛を示します。母子関係では身体的な接触が非常に重要です。母親の香り、体温、声、そして視線が子供と彼女の絆を強めます。これらの感情がなければ成長する子供は、大人になったときにさまざまな精神的な問題に直面する可能性があります。母子関係の考慮事項誕生の瞬間から、子供は母親に縛られ、「4歳から5歳までの個々のイチバレン」であることがわかります。母親と子供の両方にとって苦痛なこの年齢範囲では、母親が関係が健全であることを保証する必要があります。次のようにヤヴズ。聞いて、答えないままにしないでください。 あなたが世界に目を向けたらすぐに、あなたの子供があなたを信頼していることを辛抱強く聞いてください。敬意の限界を明確にします。 子供の部屋に入るときにドアをノックすると、同じように話す権利が与えられます。このような細部に注意を払うことにより、お子様のプライバシーを尊重するという概念を発展させることができます。やわらかいが決心した母親であること。 「いいえ」と言ったときに子供が神経衰弱になっている場合は、穏やかに、穏やかに、しかし断固として説明します。父親とのコミュニケーションに注意! ;はい、あなたはそれを9ヶ月間あなたの胃の上に運びました、そしてあなたは誕生からそれを世話しました。しかし、「父」の概念はあなたの子供の発達において非常に重要なポイントであり、父子関係のための時間と根拠を作ることがあなたの義務であることを忘れないでください。例:メーメット・ヤヴズ


Video, Sitemap-Video, Sitemap-Videos