カテゴリ 妊娠

ベイビーミーニップルクリーム発売!
妊娠

ベイビーミーニップルクリーム発売!

乳首クリーム母乳育児は長くて厳しいプロセスですklilik継続性は母乳育児に非常に重要ですケア、ケア製品、母乳育児をサポートするすべての製品は継続性として非常に重要です!これは母乳と母乳育児をサポートする製品で、1滴でも1000を超えるメリットがあります:ベイビーミーニップルクリームミーベイビーミーニップルクリーム製品は、保湿により乳首を保護します。赤ちゃんにアレルギーを引き起こす可能性のある防腐剤やカモミール、ナッツ、ビタミンEは含まれていません。

続きを読みます

妊娠

妊娠中にビタミンを使用する必要はありますか?

妊娠中にあなたの食事の世話をすることは、あなたとあなたの赤ちゃんの両方により健康で、より美しいプロセスを提供します。このため、妊娠中は栄養素とともにビタミン剤をサプリメントとして使用する必要があります。ただし、依頼ではなく、医師の助言に従って定期的に調達する必要があります。
続きを読みます
妊娠

妊娠中の皮膚の発赤

妊娠中、母親のホルモンの原因により多くの変化が起こります。ホルモンの増加は心血管系の変化を引き起こし、したがって母親の外観を変化させます。これらの変化を反映して、皮膚に赤み、かゆみ、にきび、にきびが発生します。
続きを読みます
妊娠

先月の妊娠

当然、妊婦の興奮と好奇心は妊娠の最後の月に高くなります。最初の妊娠の場合、興奮と好奇心の線量はさらに高くなります。今、家族は出産計画を立て始めました。ここで注意する必要がある最も重要な問題は、出生のタイプと場所に関する情報に注意を払わないことです。
続きを読みます
妊娠

妊娠後のうつ病の治療

産後うつ病は、出生直後の生理的および心理的変化の名前です。通常、生後5週間以内に発生します。治療では、出生期間などの理由だけでなく、うつ病の重症度も調べられます。妊娠後のうつ病は、母親が赤ちゃんを持っているため、社会的、心理的、身体的変化によって引き起こされます。
続きを読みます
妊娠

嚢胞は妊娠を防ぎますか?

ほとんどの女性が苦しむ問題の一つは、卵巣嚢胞です。これらは液体で満たされた小さな嚢胞です。サイズは約30〜40 cmで、大きくても小さくてもかまいません。卵巣嚢胞の症状は何ですか?これらの嚢胞は主に; gro径部の痛み、月経中の激しい痛み、性交中の痛み。
続きを読みます
妊娠

7.妊娠月数

妊娠半年を残しました。この段階で、疲労と疲労の苦情は徐々に増加します。背中と腰部に痛みがある場合があります。ホルモンが変化し始めると、膣分泌物が増加します。手や指に痛みや収縮を感じることがあります。妊娠中毒の可能性に注意する必要があります。
続きを読みます
妊娠

妊娠中の脱毛

女性の妊娠は、楽しいことと同じくらい難しくてやりがいがあります。その理由は、自分の人生と血から生まれた小さな赤ちゃんを抱いているからです。しかし、妊娠していることがわかった瞬間から、体の変化に気づき、それを防ぐことはできません。
続きを読みます
妊娠

妊娠中のスポーツ

妊娠中のスポーツの有用性は誰もが知っています。ただし、各妊娠には特定の症状があるため、妊娠中の女性はスポーツを始める前に医師に相談する必要があります。あなたの妊娠に特有の特定の問題がない限り、医師はスポーツをすることを気にしません。
続きを読みます
妊娠

妊娠前後の子宮壁肥厚

子宮壁の肥厚化は、さまざまな理由で壁の通常の厚さよりも上にあると簡単に説明できます。実際、月経と出血が起こるまで、すべての女性の頸部壁は肥厚し、妊娠している場合、出血は発生せず、頸部壁は厚いままです。
続きを読みます
妊娠

妊娠後のHe

Heとしても知られているHe。肛門および直腸の静脈の炎症および腫脹。 hemoは50歳以上で見られますが、出産後の妊婦に発生します。嚥下、大きなトイレ、直腸や肛門の血管の腫れが妊娠中に起こることがあります。
続きを読みます
妊娠

妊娠後の腹の融解

腹は女性の体の最後の領域です。出産後、腹が元の状態に戻るまでに時間がかかります。したがって、妊娠中は、中程度の腹部運動を開始できます。通常の生活で行われるのと同じくらい重く暴力的にしない限り、問題はありません。
続きを読みます
妊娠

秋の妊婦への推奨事項

秋の季節が近づくと、寒さに関連する多くのリスクがあります。インフルエンザと風疹、水chickenはこの時期の最も重要な感染症です。これらの病気は、夏から秋への移行期および冬によく見られます。豚インフルエンザなどのすべてのインフルエンザ感染症は、咳によって環境に広がった微生物の吸入の結果として人から人へと伝染します。
続きを読みます
妊娠

妊娠後の腹

出産後、腹部の外観は母親を邪魔する可能性があり、赤ちゃんは内側から出てきますが、腹部はまだ腫れ上がって5〜6ヶ月齢のハイレイミシュシニのように見えます。この線に沿ったステッチマークは帝王切開で顕著です。
続きを読みます
妊娠

妊娠後の検査

ドクターチェックは、赤ちゃんが子宮に落ちた瞬間から始まります。妊娠中に実行されるこれらのコントロールとテストにより、赤ちゃんに存在する場合と存在しない場合がある異常を認識することができます。超音波検査により、染色体異常および元の異常と多くの機能的問題を明らかにすることができます。この方法の結果によると、妊娠は必要に応じて終了する可能性があります。
続きを読みます
妊娠

妊娠後の顔の傷

妊娠と出産は、女性の体に影響を与える最も重要なイベントの1つです。出生後、乳房、腹部、生殖器領域が最も影響を受ける領域です。乳房や腹部のたるみは別として、女性は出生後の皮膚の斑点も訴えます。タイムリーな治療がない場合、出生後のこれらの茶色の斑点は永久になります。
続きを読みます
妊娠

妊娠前のトキソプラズマ検査

トキソプラズマは、微視的な寄生虫によって引き起こされる感染の一種です。生のサラミとソーセージの消費は、未調理の感染肉の摂取と寄生猫の糞の除去により考慮されます。ほとんどの成人はこの感染を持ちますが、症状はありません。しかし、感染は胎盤を通過して胎児に到達する可能性があります。
続きを読みます
妊娠

母乳育児中のガス供給

母乳育児中にガスになる食物親愛なる母親は、母乳が出生後の赤ちゃんにとって理想的な食物であることを知っており、この奇跡を赤ちゃんに与えようとしています。母乳育児中の栄養は非常に重要です。母親が消費するすべての栄養素は、直接ミルクに移り、赤ちゃんに直接影響します。
続きを読みます
妊娠

妊娠前の腰痛

妊娠中の腰痛は、母親の80%に見られる問題です。妊娠前には、これらの痛みは腰下部から始まり、妊娠の症状の1つとして示されます。妊娠の初期段階では、ほとんどの女性は腰痛のためにパニックに陥ります。実際、これは心配する必要のある状態ではありませんが、非常に正常な妊娠の兆候です。
続きを読みます
妊娠

妊娠後のヘルニア

臍ヘルニアは、臍腔またはその近くで発生し、さまざまなサイズで発生する可能性があります。このヘルニアは、特に妊娠中の女性によりよく理解されています。内側にあるはずの臍の穴が外側に向かって砲撃されると、あなたはヘルニアであることがわかります。
続きを読みます
妊娠

妊娠前の最初の症状

妊娠しているかどうかわからない場合は、検査を受ける前に妊娠の兆候を示す症状があります。妊娠の最初で最も重要な兆候の一つは、月経遅延です。しかし、これはすべての女性に当てはまるわけではありません。妊娠後期まで症状を経験しない女性や、これらの症状を月経の症状と混同する可能性があるためです。
続きを読みます

Video, Sitemap-Video, Sitemap-Videos